作品タイトル1-13.jpg

敷地は紀伊水道にほど近い和歌山県有田郡。
坂道を上った先にある敷地からは、
「屋上のある家を建てれば海が見えるかもしれない」
と、住まいのイメージを膨らませ、
ご夫婦の家づくりがスタートした。
屋上でバーベキューが出来る事、
アプローチの路地空間、前室など
来客を驚かせる"仕掛け"を随所に詰め込んだ家がコンセプトである。

外観は濃いグレーのシンプルな矩形。
緩やかな階段を上り、格子のあるアポローチを通って玄関へ。
ダークトーンの玄関とは対照的に
リビング、ダイニングキッチンは白を基調とした明るい空間である。

夫妻の遊び心が見えるこの住宅は、
私たちにとっても新鮮な試みをすることができた。
クロスや照明一つ一つを拘って選定することで
お二人らしいアイディアが詰まった楽しい家となった。

Looking_for_M-01.jpg

Looking_for_M-02.jpg

Looking_for_M-03.jpg

Looking_for_M-04.jpg

Looking_for_M-05.jpg